ロゴ
HOME>オススメ情報>個別指導で地道に勉強!受験対策もできる塾が人気

個別指導で地道に勉強!受験対策もできる塾が人気

授業

個別指導と集団指導塾とで異なる点

個別指導では通常生徒さん一人もしくは二人を先生が担当し、指導を行います。生徒さんの反応をみて理解できていることを確認し、授業を進行していきます。生徒さんの苦手分野は演習を繰り返し行ったり、得意分野は発展問題を用意したりとひとりひとりの特徴に合わせた指導が可能です。またスケジュールも生徒さんに合わせて組むことができ、部活動や習い事と両立したい方にもおすすめです。それに対し、集団指導塾では多くの生徒さんを前に一斉に授業を行います。生徒さん同士の交流の中で学習への意欲が保たれ、お互いに高め合う事が可能です。しかし、集団授業の内容や解説スピードについていけない生徒さんは授業から得られるものが少なくなってしまいます。

ノートを取る

中学受験対策にも個別指導がピッタリ

中学受験をする生徒さんは12歳。もう自分の考えをしっかりと持っている子もいますが、やはりまだ大人の助けが必要でしょう。そんな生徒さんをきめ細やかにフォローしていく個別指導は受験勉強の強い味方です。第一に、個別指導は生徒さんのやる気を伸ばすことができます。解けない問題を解けるまでしっかり解説し、不安を取り除きます。解けた問題はその場で褒め、更に高いレベルへ進みます。生徒さんに向き合った指導で「難しいから、やりたくない」「簡単でつまらない」といった理由でやる気を損なうことはないでしょう。第二に、体調不良や学校行事などに柔軟に対応してくれます。まだまだ成長段階である小学生は体調を崩したり、学校行事の疲れなどで授業に集中できないこともあるでしょう。でも個別指導なら、急な休みや予定変更があっても授業についていけなくなることはありません。